熊本 インテリア雑貨   K-DESIGN


by kdesign_kumamoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

北欧の暮らし♪

昨日は暖かい気候の中 荒尾市民マラソンもにぎわっていました^^

にぎわうと言えば  Kデザインもおかげさまで 昨日もたくさんのお客様にご来店いただき マスキングテープも期間中 また 再発注をかけて取り寄せるくらいでした。みなさま 喜んでいただき良かったです。   ありがとうございました♪


昨日は たくさんの方にお会いできて 幸せでした^^ご近所なのに初めてご来店の方も…勇気をだして来ていただいて ありがたいです^^  特にご近所さんは オープン当初の高級な品ぞろえの時のイメージで、 入りにくい店のイメージがあったようです。でも ずいぶん今では 商品構成も価格帯も変わってきていますので  安心して? ご入店 お買物をしていただけると思います^^


昨日のラストのお客様 … 初めましてのその女性は Kデザインの北欧の雰囲気の建物に魅かれて 入店され、  建築家のオーナーに この建物と上階の賃貸マンションのことについて 興味深く聞かれていました。  向のカンガルー保育園も保育園らしくないおしゃれなヨーロッパの雰囲気の建物でこの通りでは ひときわ目を引きますが  こちらもオーナーの作品です。 Kデザインの方から 保育園を眺めていただくとわかりますが   微妙にデザインが変えてあるそうです。 


オープン当初は 北欧のデザイナーズチェア  Yチェアなど 取り扱っていました。 今でも 照明などは 飾ってありますが   北欧は厳しい冬のため 外出もままならないため  長い冬を快適に過ごすために  家具や照明 インテリアなどに みなさん 拘るのだそうです。 そういえば北欧の映画などでのインテリアはとても ステキですよね。  価格は高くても 美しいインテリア家具や照明に照らされて暮らす生活、 良いものを長く 次の世代にも引きついでいく そんなモノを大事に使う北欧の暮らしには   安いもので 使い捨て すぐに買い替えるそんな日本の消費思考を指摘されている気がします。


日本でも昨年くらいから お洋服も家具もいいものを考えて選び 長く大切に使う生活にスポットがあてられ、  食品も高くても 国産の安心な食べ物を購入する人たちが増えてきているそうです。また  産地のわからない食品ではなく  自給自足もとても 豊かな生活でしょう。
拘りをもって 生活するか  ただなんとなく毎日を過ごすかでは  意識が違うのでできれば 毎日  楽しい意識をもってすごせたらいいですね^^
                                staff mario
[PR]
by kdesign_kumamoto | 2011-02-07 08:12 | 伝言板 | Comments(0)