熊本 インテリア雑貨   K-DESIGN


by kdesign_kumamoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

栄光の架け橋♪

昨日  店長がコーディネートの画像をアップしてくれていたので   イメージがみなさんに伝わったのではないでしょうか?     今年流行りのマキシ丈ワンピは  カワイイのですが  足首まで長さがあるので  私もですが 身長の低い女性が着こなすのは かなりむずかしいのですが    画像では  ベルトでブラウジングして長さを短めてみました。    こうすることで   あらゆる身長の方が トライできるのではないでしょうか?   


また  ベルトでウエストにアクセントをつけることで   メリハリボディに見せることができます。  Kデザインでは ベルトも人気アイテムです。        おしゃれに見せるには    小物使いが大切ですね♪   また  色遣いも大事だと思います。



みなさん  朝からお洋服選びをされるときに どこに基準をおきますか?


もし   インパクトのあるバッグをめだたせたい気分の時には    洋服はシンプルにした方がいいですし、 お洋服の柄を目立たせたいときには    バッグや靴は  シンプルがいいと思います。   


トータルコーディネートが完成したら   ぜひ   姿見で 全身をチェックしてみてくださいね♪   カワイイと思っていたトップスも   ボトムとのバランスが悪いと   せっかくのカワイイアイテムも  かすんでしまうものです。



メガネ専門店では  顔が映る程度の鏡でいいような気がしますが   たいていのお店は   全身が映る大きな鏡が用意してありますね。      それは  帽子専門店や   ヘアアクセサリー専門店でも    靴専門店でも共通することです。    


なぜかというと    お客様は   全身が映る鏡の中で   想像  妄想?しているからです。


気に入った帽子が   はたして  自分のもっているお洋服に合うのかどうか?   などと  自分のおうちのクローゼットを思い出しながら     考えてらっしゃるからです。



そんな時には   お声かけはひかえるようにしています。    自分もよそのお店に行ったときに  よく 妄想しているからです。    妄想中に声かけされると   よくわからなくなってしまうからです。


お客様は  自分もですが   勝手なもので    店員さんに無視されると イヤですが   あまりにも 執拗にさ
れるのも イヤなんですね。


ほどよい バランスで相手の お客さまのココロを読みとらなければいけないなぁ  といつも感じます。



あ  タイトルの 『栄光の架け橋』 とは 関係ない内容になってしまいましたが    今朝のワイドショーで 『ゆず』の2人が  被災地で   復興ライブをしていて    改めて この曲は 歌詞がいいなぁと 思いました。


ゆずのお2人が   ステージで歌いながら  観客のみなさんが 涙ぐみながら  その 背景の風景には 今だにがれきの山だったことに    心を痛めていました。


復興への道は 果てしなく   でも  被災地の人々は  強い精神力で現実と向き合っています。 西日本の人たちも  日々の生活を  元気におくることが  大切と感じました。

                                        アナログ全開のstaff mario
  
[PR]
by kdesign_kumamoto | 2011-08-09 09:12 | 伝言板 | Comments(0)